ガスコンロの種類と家族構成

加熱処理をする料理のときに必要になってくるのがコンロです。 コンロにはガスコンロとIHクッキングヒーターの二つの種類があります。

 

ガスコンロは一般的な家庭でお馴染みのものです。 必要な火力を得ることができるので、炒めものなどに便利です。 一般的には火口が三つになっていて、それぞれの口からでる火力が違っているのが特徴です。 ガスコンロを選ぶときに一番重要になってくるのは、家族構成にあったものかということです。 火力の他にも色々な機能がついているものもあります。 この機能がついていることによって、値段の幅が違ってくるのでその点を考えて購入をするようにしましょう。

 

ガスコンロの他には、IHクッキングヒーターがあります。 これは、温度設定をすることができる他、余熱での料理が可能になっているので、今注目を浴びている商品の一つです。

 

IHクッキングヒーターは、磁力で熱を発生させるものです。 メリットとしては、ガスコンロのように直火でないことです。 鍋を動かすことで自動で電源が切れる仕組みになっているので、小さなお子様やお年寄りのいる家庭でも安心して利用をすることができます。 IH専用の容器を使わなければならないというデメリットもあるので、予算に合わせて選択しましょう。